2018/03/19

搾ロボ5台に増設し搾乳開始・北藤ファーム

 国内最大の酪農主産地、北海道十勝管内広尾町の有限会社北藤(ホクトー)ファーム(北藤(きたふじ)利通代表取締役)はこのほど、新たに搾乳ロボット3台を導入し、既設の2台と合わせ計5台で搾乳を開始した。今年末にもフル生産し、同町初のメガロボットファームとして19年に出荷乳量3600㌧を目指す。飼料生産や哺育・育成のアウトソーシング(外部化)も積極的に進め、省力化を徹底する。続く…。

お申し込み