2019/03/06

家族経営の発展へネットワーク組織立ち上げ

 北海道大学大学院農学研究院の清水池義治講師ら研究者と農業者はこのほど、家族経営の発展を目指すネットワーク組織「スモール・ファーミング・コミュニティ(SFC)」を立ち上げた。消費者を含めた研修や交流会を通じ、資源循環や地域社会の構築など小規模経営が果たしている役割の重要性を発信する。農業法人など大規模経営をメンバーとした団体は全国各地で設立されているが、家族経営中心は珍しい。続く…。

お申し込み