2019/03/29

酪農経営主高齢化加速、後継者不在率も上昇

 過去10年間で全国の酪農家の経営規模が拡大する一方、経営主の高齢化が進み後継者不在の割合も上昇していることが分かった。また、2歳未満の乳用雌牛はここ2年増加傾向にあるが、人手不足の深刻化が生産基盤維持の大きな障害であることが改めて浮き彫りとなった。中央酪農会議が全国競馬・畜産振興会の助成で17年度に実施した「酪農経営・労働条件実態調査事業」の酪農全国基礎調査で明らかとなった。続く…。

お申し込み