2019/04/09

MMJ、指定不認可は「厳正な審査の結果」

 MMJ(群馬県伊勢崎市、茂木修一社長)は4月8日、今年度から集送乳調整金の交付を受けられるよう、農水省に申請していた指定事業者の指定が認められなかったことについて「厳正な審査の結果として受け止めたい」とのコメントを発表した。一方で、集送乳調整金は「既存指定事業者(旧指定団体)の既得権」になっているとして同省の対応を批判した。同社のコメントは次の通り。続く…。

お申し込み