2019/06/07

よつ葉乳業、キャップ付牛乳好調で増収決算

 よつ葉乳業の有田真社長は6月6日、19年3月期決算が増収減益となったことを明らかにした。増収はキャップ付き牛乳の販売が好調だったことや、昨年10月に「のむヨーグルト」を売り出すなど、家庭用製品を強化したことが奏功した。同社は国際化対応として、引き続き家庭用製品の開発と販売に力を入れていく方針だ。
 札幌で開いた報道陣との懇談会で明らかにした。減益は2年連続で、物流費の高騰が響いた。売上高などの具体的な決算数字は26日開催の総会後に発表する。続く・・・。

お申し込み