2019/06/07

フォンテラが豪州の乳価を6・60㌦に値上げ

 フォンテラ・オーストラリアはこのほど、豪州における19/20年度(19年7月~20年6月)初期乳価を乳固形分1㌔当たり6・60豪㌦(約512円)に設定したと発表した。豪州の生乳生産は干ばつで大幅に落ち込んでおり、前年度の初期乳価5・85㌦(約454円)から12・8%引き上げられる形となった。フォンテラ・オーストラリアは、ニュージーランドのメガ乳業、フォンテラの豪州法人。続く・・・。

お申し込み