2019/08/01

デラバル新型搾乳ロボット「V300」発売

 デラバルは7月31日、新型搾乳ロボット「VMS V300」を8月1日から発売すると発表した。VMSシリーズのモデルチェンジは11年ぶり。生産現場が過剰な労働負担や深刻な人手不足に直面する中、その解消に向けた最新ツールとして全国の酪農家に売り込む。
 V300は、デラバルが1998年に本社のあるスウェーデンなどで先行して市販化し、これまでに全世界で累計2万台以上を売り上げた搾乳ロボット「VMS」シリーズの最新モデル。VMSは日本では00年から販売が開始され、全国各地で300台以上が稼働している。続く・・・。

お申し込み