2019/11/29

搾乳ロボ稼働台数が590台に激増・北海道

 北海道が11月28日公表した18年度の新搾乳システム普及状況(19年2月1日現在)によると、搾乳ロボットの稼働台数は前年比36・9%(159台)増の590台と大幅に伸び、500台の大台を初めて突破した。生産現場が人手不足や重労働に直面する中、引き続き畜産クラスター事業を活用してロボットを導入する動きが相次いだ。続く・・・。

お申し込み