2020/03/11

中国人入国制限で酪農現場の人手不足深刻に

 新型コロナウイルスの感染拡大で、酪農現場の人手不足が一段と深刻化しそうだ。政府が3月9日、感染拡大が続く中国と韓国からの入国制限に踏み切ったためだ。慢性的な人手不足に悩む北海道では、外国人技能実習生が牧場の貴重な『労働力』となっている。関係者は「受け入れ予定の中国人がいつ来日できるか分からなくなった。代わりの人材もすぐに確保できない。既存の労働力で乗り切るしかなく、酪農家の負担が増す」と危機感を募らせている。続く・・・。

お申し込み