2020/03/13

中国の新型コロナで粉乳相場が5%前後下落

 中国での新型コロナウイルス拡大に伴い、粉乳を中心とした国際乳製品相場がこの1ヵ月半で5%前後下落している。同国内の移動制限や港の積み下ろし作業の遅延などで乳製品の物流に支障が生じている上、飲食店や食品小売店の閉鎖で需要そのものも落ち込んでいるのが要因だ。中国は世界最大の乳製品輸入国で、中でも全脂粉乳と脱脂粉乳、ホエイの取引量が圧倒的に多い。一部では国際相場の下落は今後1年間にわたり続くとの見方も出ており、世界の酪農乳業関係者は警戒感を強めている。続く・・・。

お申し込み