2020/04/14

米国の生乳需給、供給が需要を10%以上超過

 米国のNMPF(全米生乳生産者連盟)とIFDA(国際乳製品協会)はこのほど、新型コロナウイルスの影響で同国内の生乳供給量が需要を最低でも10%上回っているとの見通しを公表した。新型コロナに伴うレストランの店内営業禁止などで、外食産業による牛乳・乳製品需給が急激に緩和していることなどが要因。全米各地で生乳廃棄が発生し、米国酪農乳業界は危機的状況に陥っている。続く…。

お申し込み