2020/04/16

MMJ集荷停止問題、農水省はすべき対応する

 江藤拓農水大臣は4月14日、生乳販売会社のMMJ(群馬県伊勢崎市、茂木修一社長)が北海道の一部酪農家からの集荷を停止し、生乳廃棄に至った問題について、「両者間の契約ということであっても、しっかり農水省としてするべき対応はしていきたい」と述べた。同日の定例会見での発言概要は次の通り。続く…。

お申し込み