2020/06/18

大容量ヨーグルト好調もドリンクタイプ苦戦

 小型(90~250㍉㍑)のドリンクヨーグルトの販売が苦戦している。新型コロナウイルスの感染拡大で、手軽に免疫力アップが図れるヨーグルト全体の消費は伸びているが、コロナ収束の先行きが不透明な中、在宅勤務など新しい生活様式(ニューノーマル)が浸透。小容量のドリンクタイプに比べて、価格が割安で、多彩な飲み物や料理に使える大型タイプの消費が伸びている影響ではないかとの見方が出ている。続く…。

お申し込み