2020/07/27

新型コロナ、需給改善も感染再拡大に危機感

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全面解除されてから、7月25日で2ヵ月が経過した。社会経済活動は徐々に戻りつつあり、もはや乳製品工場がフル稼働で生乳処理に奮闘する場面はみられない。一方で感染者は首都圏を中心に再拡大している。7月22日からは「Go To トラベル」も始まり、全国への感染拡大を懸念する声が少なくない。今後の状況次第では緊急事態宣言の再発令も想定され、酪農乳業界は「危機への備え」が求められている。続く・・・。

お申し込み