2020/09/04

北海道産パック牛乳、都府県生乳不足で急増

 北海道産パック牛乳の需要が急増している。夏休み短縮と酷暑による生乳生産の落ち込みで、都府県が深刻な生乳不足に陥っているためだ。売れ筋の牛乳を切らすわけにはいかないと、量販店が道産パックへのオーダーを強めている。道内の中小乳業からは「フル稼働で対応しているが、製造能力には限界がある。新規の取引には応じきれない」と苦慮する声も聞かれる。続く…。

お申し込み