2020/11/13

大手3社Q2決算、家庭向け好調で増益確保

 大手乳業3社(明治ホールディングス、雪印メグミルク、森永乳業)が11月12日までに発表した20年度第2四半期(4~9月)の連結業績は、各社とも新型コロナウイルスがまん延する中で増益を確保した。外食産業などの低迷で業務用乳製品が打撃を受けたが、内食需要の高まりを受けて家庭向けが好調だった。健康志向が強まっていることから、明治や森永は機能性タイプを中心にヨーグルトの売り上げ拡大が特に顕著だった。続く・・・。

お申し込み