2020/12/18

生クリーム需要終わり生乳不需要期に突入へ

 生クリームのクリスマス需要が今週いっぱいでほぼ終わり、生乳需給は来週から年末年始の不需要期に突入する。新型コロナウイルスの感染再拡大で人の移動が減り、需給は大幅に緩和する恐れがある。一方、「巣ごもり需要」で牛乳・乳製品の家庭内消費が伸びれば、需給緩和はそれほど深刻化しないとの見方もある。いずれにしろホクレンと道内の乳業メーカー各社は処理不可能乳(生乳廃棄)の発生回避に向け、全力で生乳処理に臨む構えだ。
 「蓋を開けてみなければ分からない」続く・・・。

お申し込み