2021/01/06

コロナ危機突破へ酪農乳業一丸の対応不可欠

 新型コロナウイルスに世界中が翻弄された2020年が終わり、新たな年がスタートした。だが、新年早々、首都圏では再び緊急事態宣言が発令されようとしている。世界はいまだ、この未知のウイルスを克服も、共存もできていないのが実態だ。新型コロナとの闘いは今年も続くことを覚悟しなければならない。酪農乳業界も引き続き処理不可能乳(生乳廃棄)の発生回避に向け、関係者一丸での対応が必要な1年となりそうだ。続く・・・。

お申し込み