2021/01/08

緊急事態宣言発出で首都圏牛乳消費が再沸騰

 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に、政府が1月7日夜にも再発出する1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)への緊急事態宣言の影響で、首都圏の牛乳消費量が瞬間的に急増している。外出自粛を見越し、消費者が買いだめに走っているためだ。一部乳業メーカーでは牛乳販売量が前年同期比で20%増に拡大するなど、飲用不需要期の1月にはめずらしい逼迫傾向が続いている。続く・・・。

お申し込み