2021/03/31

青年舎を核に八雲酪農全体を底上げ・岩村町長

 北海道渡島管内八雲町の岩村克詔町長は3月28日、酪農乳業速報のインタビューに応じ、町や地域の酪農家などが出資する酪農法人、株式会社青年舎(代表取締役・岩村町長)が立ち上げた道南初の研修牧場「大関(だいかん)牧場」について「同所を核に、地域の酪農全体を押し上げていきたい」と力を込めた。八雲町では、30年度末に予定する北海道新幹線「新八雲駅(仮称)」開業に向けた準備も進む。岩村町長は、駅周辺に酪農や農業、食の魅力を発信する一大拠点を整備し、観光誘致につなげる方針も示した。インタビューの概要は次の通り。続く・・・。

お申し込み