2021/04/01

東海牛乳とMMJ、21年度は生乳取引行わず

 東海牛乳(岐阜県神戸町)の井尾行宏社長は3月31日までに酪農乳業速報の取材に応じ、4月1日からの新年度はMMJ(群馬県伊勢崎市、茂木修一社長)と生乳取引を行わないことを明らかにした。MMJから2月半ばに、21年度は生乳を供給できないとの通達があったという。取引中止により、MMJから購入した北海道産生乳を原料として、東海牛乳が15年から製造してきた「北海道十勝牛乳」はこの3月末で販売中止となる。続く・・・。

お申し込み