2021/09/14

異例の需給緩和継続、道外移出も極めて低調

 飲用最需要期の9月が半ばにさしかかっているにもかかわらず、生乳需給が依然としてダブついている。新型コロナに伴う緊急事態宣言の延長により需要が落ち込んだままの一方、生乳生産が全国的に伸びているためだ。例年は旺盛な道外移出生乳へのオーダーも低調で、道内の乳製品工場が、続く…。

お申し込み