2021/09/17

連載・EUが環境負荷軽減に向け新CAP①

 EU(欧州連合)は23年1月から、新たなCAP(共通農業政策)を導入する。世界的に持続可能性の取り組みが求められていることを受けて、「より公平、より環境にやさしく、より柔軟」な農業を実現していくのが目標。乳牛由来の温室効果ガス(GHG)削減が課題となっている酪農分野でも、続く…。

お申し込み