2018/11/13

大手乳業3社の18年度上期集乳量2・6%減

 大手乳業メーカー3社(明治、雪印メグミルク、森永乳業)の18年度上期集乳量は147万8715㌧、前年比2・6%減となり、全国の生乳出荷量に占めるシェアは40・5%で1・2㌽低下した。
 このうち北海道の集乳量は92万3581㌧、1・9%減、シェアは46・4%で1・7㌽低下。都府県での集乳量も55万5134㌧、3・7%減となり、シェアは33・4%で0・8㌽低下した。続く…。

お申し込み