2018/12/20

日本公庫など3行が酪農法人に22億円を融資

 日本政策金融公庫札幌支店と北海道信連、北洋銀行は12月19日、渡島管内八雲町の共同経営法人、株式会社スプライズファーム(古田良実社長)に対し、酪農施設の建設費や運転資金として、計21億9300万円を協調融資すると発表した。3行での協調融資は初めて。これまで日本公庫札幌支店が他の金融機関と行った協調融資の事例を含めても、過去最大級の融資額となる。続く・・・。

お申し込み