2019/03/01

TPP輸入の異業種参入は影響軽微・実需者

 TPP(環太平洋連携協定)11や、日欧EPA(経済連携協定)で新たに設定された脱脂粉乳・バターの関税割当枠に利用申請が殺到している。応募者の中に建設会社など乳製品ユーザー以外の名が散見され、無秩序な外国産乳製品の売買による需給への影響が懸念される。ただ、大手乳業メーカーや輸入商社などの実需者は「現状では心配するに及ばない」と冷静に受け止めている。続く・・・。

お申し込み